大阪の秘境・犬鳴山を知る

七宝瀧寺護摩祈祷付
温泉パッケージ

SCROLL

大阪の秘境ともいえる
泉佐野の名所

関西の玄関口である関空から車で約40分に
位置する犬鳴山には修験者体験ができる
七宝瀧寺のほか、温泉街があります。
都会の喧騒を離れ、歴史を感じながら
自分と向き合い、自然の中で優雅なひと時を
過ごすことができます。大阪の秘境ともいえる
泉佐野の名所をぜひお楽しみください。

泉佐野の秘境をめぐる
つのポイント

泉佐野の魅力あふれる場所を巡っていただける
特別コースをご紹介します。

トレッキングコース

犬鳴山温泉街から七宝瀧寺までの間には四季折々で景色を楽しむことができるトレッキングコースがあります。片道約30分程度の比較的短いコースのため、トレッキング初心者でも歩きやすいです。

護摩祈祷

七宝瀧寺では、本尊倶利伽羅不動明王の御宝前の「護摩壇」で365日護摩を焚き、ご希望に合わせた所願成就をご祈願してくれます。

温泉

犬鳴山温泉は、大阪市内から約1時間の場所にある秘境ムード漂う、大阪府内で唯一の温泉郷です。犬鳴山から湧出する天然温泉は、「美人の湯」でも知られています。

犬鳴山

泉佐野市に位置する犬鳴山には、1360年前に役行者によって開祖された日本最古の修験根本道場・犬鳴山七宝瀧寺のほか、温泉街などがあることで知られています。山内では「山内二十八宿」として、主要な行場、滝、岩、堂、祠などを巡行できるように整備されており、多くの人が修行に触れられるようになっています。

犬鳴山は「女人大峯」とも呼ばれ、女性も修行できる行場として有名です。犬鳴山の名は、宇多天皇の時代(887-897)、山中で大蛇に狙われた猟師を、その愛犬がけたたましく吠え、身を挺して主人を守ったことから名付けられたといわれます。

犬鳴山七宝瀧寺へ向かう道筋に、名犬・義犬の墓が建てられています。また、犬鳴山の麓の渓流沿いにある温泉街では、春は山桜、夏はホタルに河鹿(カジカガエル:鳴き声が雄鹿に似ていることから)、秋は紅葉、冬はちらつく雪と四季それぞれの趣があり、静かな山里情緒にあふれています。

七宝瀧寺

斉明天皇7年(661)役行者が開基された真言宗犬鳴派の大本山です。本尊は倶利伽羅大龍不動明王で、そのお姿は剣に龍が巻き付いた形像で、願望成就の守護神であり運気の守護、命乞いとして霊験あらたかです。

山内にある四十八滝のうち、代表的な七つの滝に弘法大師が金銀などの七宝を祭祀され、淳和天皇が七宝瀧寺(しっぽうりゅうじ)と命名されました。犬鳴山(いぬなきさん)の山号は宇多天皇寛平2年(890)山中で大蛇に襲われた猟師を、その愛犬がけたたましく吠え、身を挺して主人を守ったことから、後に宇多天皇より「報恩な愛犬よ」と賞され、犬鳴山と勅号を賜わりました。犬鳴山は渓谷の景観は「大阪みどりの百選」にも選定され、美しい風景が広がっております。

不動口館

犬鳴山の大自然を眺めながら、静かな時間の流れを愉しめる温泉旅館。緑の木々と清流が心を潤す犬鳴山の景観を眺めながら、静かな時間の流れを愉しむ事のできる不動口館で美肌の湯と季節のお料理をお楽しみください。

住所
〒 598-0023 大阪府泉佐野市大木7番地
電話番号
072-459-7326
URL
http://www.fudouguchikan.com/
プランへのお申し込みはこちら

み奈美亭

「み奈美亭」の天然温泉には純重曹泉がたっぷり湧き出ており、四季折々の豊かな自然の中で温泉情緒を楽しみながら心身共にリフレッシュするできること間違いなしです。打たせ湯やサウナも完備しています。

住所
〒 598-0023 大阪府泉佐野市大木2236
電話番号
072-459-7336 フリーダイヤル0120-12-3731
URL
http://www.minamitei.com/
プランへのお申し込みはこちら